会社名・屋号の命名

人生において、自分の努力で上向きにできる運があります。その一方で、どんなに努力をしてもなかなか変えられない運も存在します。ビジネスでは、その“自分の努力ではなかなか変えられない運”をいかに良いものにするかが、後々の発展に大きく関わってきます。その運をサポートするのが「会社名や屋号」そして「ビジネスで使う名前」「起業日(スタート日)」の3つなのです。その3つを最高の運気にするためのサポートをいたしております!

なぜ " 会社名や屋号 " が大切なのか?

ビジネスで多くの人が目にし、何度も口にする会社名や屋号。そこには目に見えないパワーが存在し、歳月を重ねるごとに影響力が増し、ビジネスを大きく左右します。そこで…

目指すビジネスに必要なエネルギーを設定しましょう

 一人自宅でサロンを経営するのと、何百人の社員を抱える会社では、そのビジネスに必要なエネルギーの大きさが違います。(どちらが良い、悪いではありません。) 目指すビジネスの大きさや関わる人の人数に合わせたエネルギーを設定し、パワーの過不足にならないようにすることが大切です。

ビジネスの方向性にマッチした波動を取り入れましょう

飲食店を目指しているのに、学校や塾のような波動が存在したり…
カウンセラーの仕事を目指しているのに、飲食店のような波動が存在したり…
大企業を目指しているのに、ボランティア色の強い波動が存在したり…
このようにビジネスの目指す方向性に合わない波動が存在する場合、ちぐはぐなものとなってしまいます。そしてビジネスが軌道に乗らず、途中で挫折をしてしまいます。いかに目指す方向性に合った波動を取り入れるかが、とても大切です。

オーナーと相性の良い社名や屋号にしましょう

ビジネスではオーナーの名前や生年月日からの運が、大きくビジネスを左右します。また社名や屋号の影響力も大きいため、その二つがいかに相性の良いものにするかが大きなカギとなります。相性が悪いということは、いわばビジネスの中で常に不協和音が鳴り響いている状態と同じことなのです。

このような大切なポイントを踏まえ起業なさった方は、その後のビジネスも安定し、現在もご活躍なさっていらっしゃいます。

なぜ " ビジネスで使う名前 " が大切なのか?

起業し会社を立ち上げる時に、運を大きく左右するものの1つに「オーナーの運」があります。それは、オーナーの運がビジネスにおいてダイレクトに影響するからです。サラリーマンの場合、ある程度“会社”に守られている状態なので、あまり社運には響きませんが、オーナーの立場になる場合はそのビジネスのキーパーソンとなり、運がダイレクトに響きます。そこでまずは自分の「運」を知り、また自分の「適性」や「ビジネスを進めるスタイル」、「自分が持っている波動」などを客観的に知ることが大切です。ベストなのは、自分の持っているものに見合った起業をすることなのです。

※もしも「オーナーの名前の運」が弱い場合、改名もしくはビジネスネームをオススメしております。

なぜ " 起業日(スタート日) " が大切なのか?

物事の始める時は「スタートの氣」が宿ります。そしてそれは後々まで影響をし続けます。一方、人生にはバイオリズムがあり、波に乗って上向きな良運の時期と、何をしてもうまくいかず空回りしてしまう下降・停滞の時期が訪れます。起業日をいかにオーナーの「良運の時期」に合わせるか、そしてまたいかにパワーがあり安定した運気の日を選ぶかが、ビジネスの成功に影響をしてきます。

杏梨りおがご提案する命名では、起業に大切な「会社名や屋号」と「ベストな良運起業日」をしっかりサポートいたします!

命名をさせていただいたお客様の声

アカデミー・なないろスタイル / マナー講師 樋口智香子さま

杏梨先生のとても優しそうな雰囲気に惹かれたのと、発信なさっている文章に誠実さを感じたのでセッションを受け、そして屋号命名もお願いしました。屋号を持つと、事業主としての自信がつきますね。杏梨先生に屋号を決めていただいたあと、ロゴマークを作り、名詞やチラシ、ホームページに反映させました。それらのツールが有効に働いてくれて、仕事がとれるようになりました。屋号をつけていただいたことをきっかけに、どんどんビジネスが加速しました。当初は都内付近のみで仕事をしていましたが、今は全国116か所で講演活動をしています。 誕生日の7月16日(なな・い・ろ)からつけていただいた屋号なので愛着があり、とっても好きです。自分のように感じています。これからも大切にしてゆきたいと思っています。ありがとうございました。
 アカデミー・なないろスタイルさまHP

株式会社エムツーオフィス / 不動産会社 社長 三上 正彦さま

起業から丸1年が経って社員も増え、お陰様で順調に推移しています。当初は苦しい時期もありましたが、良い社名を命名していただいて、「会社は運がいいはず!」と思い、前向きに頑張れました。これが大きな精神的な支えになったと思います。また、最近社員さんが出来てから更に愛着がわくようになりました。あとで気がついたのですが、祖父が経営していた不動産会社が「三上事務所」と言う名称だったことを思い出し、エムツーオフィスと今風?になって起業できたことがご縁を感じます。そして、飾らずシンプルでいたいけど平凡も避けたい、と自分にあった名称だったと感じています。本当にありがとうございました。
 株式会社エムツーオフィスさまHP

草薙弘・A.Q.C株式会社 / 繊維製品品質管理会社 代表取締役 草薙弘さま

社名に秘められた意味やパワーを実感しています。社名の波動に「層の高い人たちに好かれる」というものがありますが、年上やトップの方、地位のある方とのご縁がとても多いのです。入っている波動がそうでしたので、本当にビックリしました。トップの方たちから信頼していただけているおかげで、今では顧問として13社から契約をいただいております。そしてそこから年下の方たちとのご縁も広がり、本当に多くの人たちとありがたいご縁をたくさんいただいています。社名に込められた意味など、困った時に振り返れたり、「これがあるから大丈夫!」という安心感や自信に繋がっています。本当にこの社名が気に入っていますし、心の支えになっております。
 草薙弘・A.Q.C株式会社さまHP

Sayaka Akamine Style / バッグデザイナー 赤峰清香さま

新しい屋号を使い始めた頃は、子どもが大きくなってきたこともあり、時間的にも余裕が出てきて、それに伴い仕事量も増えてきました。そして仕事自体の幅も、以前よりも広がってきました。今まではメーカーのデザイナーとしての仕事が多かったのですが、ここのところ、私の作るものを良く知っていただいた上でのご依頼をいただくことが多くなり、私のできることや私らしいものをやらせていただける機会がとても増えてきました。自分の仕事にピッタリ合った波動を持つ屋号だと思っています。
 Sayaka Akamine StyleさまHP

会社名・屋号の命名 のお申込み方法・料金のご案内

料金について

会社名もしくは屋号1つにつき40,000円

※ご提案は3~5つほどいたします。
※「屋号命名用紙」と「屋号鑑定書」つき
※良運の起業日(スタート日)もお知らせいたします(ご希望月の中1か月間の中で)

お引渡しまでの流れ

起業するビジネスの内容の他、ビジネスの場所、規模、社名(屋号)に取り入れたいキーワードや取り入れたくないキーワード、ご希望言語、会社名(屋号)からイメージすること…など、多数ご質問をいたします。

ご質問にお答えいただいた後、ご希望やイメージの共有をさせていただき、できる限りお客さまのご希望を取り入れつつ、良運の命名を目指します。

最後に表記調整(画数調整)をし、良運の画数で整え、お引渡しさせていただきます。
メールで何度も打ち合わせをし、3週間~1か月後にお引渡しをさせていただきます。
※お急ぎの方は、その旨お知らせください。できるかぎり優先的にいたします。

お申込み方法

下記フォームより「お名前」、「電話番号」、「メールアドレス」、「ご希望メニュー」or「お問い合わせ内容」をご連絡ください。

キャンセルポリシーについて
  • 会社名および屋号命名は、ご質問にお答えいただいた後のキャンセルは、作業を進めているためお受けできません。(キャンセル料100%がかかります)
  • ご質問にお答えいただく前のキャンセルは、振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
  • 会社名および屋号命名は、お引渡し後の返却は商品の性質上、お受けできません。